彼が遅漏でエッチがつらい

彼が遅漏でエッチがつらい人が知っておきたいこと

彼がなかなかイカない遅漏だとつらいですよね。

 

体力的にきつくなってきますし、あんまり長いと気持ちも冷めてきてしまうもの。
まだ早漏のほうが「かわいげ」があっていいのに、遅漏だと…。

 

彼とのエッチが苦痛にならないようなノウハウをまとめておきました。

 

自分を責める必要なし、遅漏の原因は男性側にある

彼がなかなかイカないと自分に魅力がないのかとか、もしかして「ゆるい」のかな…なんて思ってしまいますが、遅漏の原因は男性側にあるモノです。

 

強すぎるオナニー床にこすり付けるなどの間違ったオナニーが典型的な原因ですし、アルコールの摂取による影響も考えられます。

 

あんまりエッチの経験がないと自分のせいだと思ってしまいがちですが、基本的に彼のせいです。ただし、彼を責めてはいけません。

 

遅漏だということは、彼にも自覚があり、気にしているものです。相手に話して解決する問題でもありません。話しても気にしてしまって、状況が悪化するだけ。

 

具体的なテクニックで解決しましょう。

 

遅漏な彼に対する実践テクニック

遅漏の原因は強すぎるオナニーにあることが多いので、挿入前に手で強めにしてあげましょう。で、高まってきてからインサート。

 

膣の中で早くイク感覚を覚えさせるのがコツ。強い刺激のオナニーをやめてもらえればいいのですが、なかなかスグには出来ないものです。

 

また、ホントにやめたかなんて確認のしようがないですよね。であれば、エッチでもある程度は強めの刺激を手で与えてあげてイク体質に変えましょう。

 

それから、手での刺激を徐々に弱めていくのが現実的な方法です。

 

ときには、エッチする環境を変えてみるのも効果的。新しい刺激によってイキやすくなることもあるからです。強めに握るのと合わせ技として使ってみてください。

 

遅漏をポジティブに楽しむ

彼が遅漏なのは悪いことばかりではありません。
イイこともあります。遅漏のほうが好きという女性に聞くとこんな意見も。

  • ゆっくり楽しめる
  • 自分も長く楽しめる
  • 彼の愛をじっくり感じられる

彼が遅漏であることを楽しんでしまうのもひとつの手です。

 

受け身一方だと時間が長く感じても、エッチのときに自分からリードしてみると、スグに時間が経ってしまうものです。早漏な彼だと出来ない愉しみ方ですよね。

 

参考にしてみてください。